バストアップに効果アリ!のストレッチが寝ながら簡単にできちゃう!

こんにちは、あんなです。

女子の皆さんならバストアップを意識して、マッサージや筋トレなどを経験されたことも多いと思います。

ただ「よし、やるぞ!」と気合を入れなければできないものだと、少し苦痛ですよね。

そんな時にはストレッチがおすすめです。ストレッチなら空き時間も利用できて無理なく続けやすいです。

特に今回は寝ながらできるストレッチなので、夜寝る前や朝起きた時に気軽にできます。

忙しいあなたにもピッタリですよ。どんなストレッチなのか早速見ていきましょう。

バストの仕組みについて

バストは脂肪や乳腺、クーパー靱帯で構成されており、その大半を脂肪が占めています。

中でもクーパー靱帯は、バストを支えたりハリを出したりという役目を担っています。

さらに、脂肪の奥にある大胸筋や小胸筋はバストアップには重要なポイントです。

大胸筋はバストの土台になっている部分であり、小胸筋はそのさらに深部にある筋肉です。

両方とも理想のバストを目指す上では欠かせません。

ここへアプローチすることでバストアップはもちろん、たるみ防止やバストの形も含めてケアができるというわけです。

【バストアップストレッチの前に】まずは”緩める・ほぐす”

あなたは、今、どんな姿勢でこの記事を読んでいますか?

え?ピンと姿勢を正してご覧になっている?

あんな
嬉しいです!ありがとうございます!

意識をしないと現代女子は、姿勢が悪くなりやすい環境が満載です!姿勢が悪くなる原因として

  • デスクワークやスマホの使用
  • 運動不足
  • 猫背

などがあります。あなたも当てはまっていませんか?姿勢が悪いと筋肉が凝り固まってしまいます。

そうなると、体内の血流・リンパの流れが悪くなり、バストに栄養が届きにくく育ちが悪くなります。

また体に歪みがある状態で運動をすると、かえってアンバランスな体になってしまう事もあるんです。

全身の筋肉はつながっているので、筋肉が間違った方向に引っ張られ、垂れバストや離れバストの原因にもなりかねません。

あんな
筋肉ほぐしという点から見れば、ストレッチはうってつけですね
バストアップのためには

  • 筋肉をほぐし緩めたりすることで、正常な状態に戻す
  • ほぐすことで柔らかくなった筋肉を、バストに寄せ集める
  • 普段の姿勢や筋肉の使い方を意識する

バストアップストレッチってどのくらいで効果が出るの?

ではどのくらい続ければ効果が見えてくるのでしょうか。

まずは1~2週間続けてみましょう。

バストの脂肪や乳腺などの構成比や筋肉量、普段の筋肉の使い方などによって、大きな個人差があります。中には一度で”ハリが出た”と感じる人もいるでしょう。

ですが一つ一つの動きを正しく行うことや使っている筋肉を意識することで、早い効果が期待できるようになります。

寝ながらでOK!バストアップストレッチで筋肉をほぐそう

ポイントは、筋肉を意識することです。

慣れていないと意識が薄れがちですが、効果を早く実感するためにも「今はどこの筋肉が動いているのかな?」とほんの少しでいいので意識してみましょう。

大丈夫です。少しずつやっていく内に意識できるようになっていきます。

終ったあとは、不思議と、身体も心もスッキリしますよ♪

【寝ながらバストアップストレッチ】①バスト周りのストレッチ

上半身の筋肉に凝りがあると、バストの成長の妨げとなってしまいます。

定期的にストレッチを行い、上半身を和らげましょう。

上半身を和らげる
  1. バスタオルを細長く丸めて床に置きます
  2. 肩甲骨の間にバスタオルが来るよう、バスタオルの上に仰向けになります
  3. そのまま両手を体の横に置きます
  4. 両ひざを曲げて足裏を床にピッタリとくっつけます
  5. 手の甲と床を滑らせながら胸の高さまでスライドさせます
  6. ゆっくりと手を体の横の位置に戻します
  7. ④~⑥の動作をゆっくりと10回繰り返します

バスト周りのストレッチを感じながら気持ちの良い程度に繰り返してください。

【寝ながらバストアップストレッチ】②筋肉ほぐしストレッチ

こちらはバストの筋肉をほぐすことでバストアップだけでなく、肩こりや猫背の解消にもつながる体操です。

猫背だとバストも垂れてしまうのでしっかりとバストの筋肉をほぐしましょう。

筋肉ほぐし
  1. 四つん這いになり、片腕は外側に伸ばし、もう片方の腕は肘を床に付けます
  2. 顔を肘に付けた腕側に向けて、床に近づけます
  3. 伸ばしている腕の方も床に近づけます
  4. がじんわり伸びているのを感じつつ、呼吸をしながら30秒キープします
  5. 反対側も同じステップで胸を伸ばします

肩こり解消とバストアップが同時に期待できるので、毎日デスクワークの忙しい女子におすすめです。

【寝ながらバストアップストレッチ】③コアラのポーズ

コアラのポーズ
  1. うつぶせになり、両手を胸の横につきます
  2. 両手で床を押しながら、ゆっくりと上半身を持ち上げます。顔は天井に向けます
  3. 肩甲骨を下げて、胸を伸ばします
  4. 20秒キープしたら元に戻ります

コアラのポーズは、腰から背中にかけてのストレッチ効果があります。

また、目線を天井に向けることで首から胸にかけて伸びている「胸鎖乳突筋」のストレッチにも効果的です。

胸鎖乳突筋とは
首から胸にかけて伸びている筋肉のことです。ここをストレッチすることで、胸の血行が良くなったり、顔のむくみの解消にもつながります

【寝ながらバストアップストレッチ】④橋のポーズ

橋のポーズ
  1. 仰向けになり、両膝を立てます
  2. かかとをお尻に近づけて、両手を体の横に置きます
  3. 両手で床を押すようにして、お尻から肩甲骨までゆっくり体を持ち上げていきます
  4. 両手は背中の下で組みましょう。できれば太ももが床と平行になるまで体を持ち上げます
  5. 腕の力で体を支え、肩甲骨が近づくようにします。20秒キープ
  6. ゆっくりと元の状態に戻しましょう

橋のポーズは、主に肩甲骨のストレッチとして効果的ですが、胸も開く動きなのでバストのストレッチにも効果が期待できます。

肩甲骨が硬くなっているとバストの血行も悪くなってしまうので、しっかりほぐしましょう。

バストの神
このポーズはリラックス効果もあるそうです~ホルモンバランスを整える効果も期待できますよ~

【寝ながらバストアップストレッチ】⑤習慣にしたい!”肩甲骨はがしストレッチ①”

姿勢が悪いと、バストの位置が下がったりバストのサイズダウンなどにも繋がります。

そこで習慣として取り入れていただきたいのが”肩甲骨はがしストレッチ”です。

肩甲骨はがしストレッチ①
  1. 横向きに寝て、下の手を頭の下に入れます
  2. 膝は軽く曲げて、楽な姿勢をとります
  3. 上の手を上げていき、手のひらは正面を向けます
  4. そのまま頭の上までもっていきましょう。その状態で30秒キープします
  5. ゆっくりと元の状態に戻します
  6. 反対側も同様に行います

【寝ながらバストアップストレッチ】⑥習慣にしたい!”肩甲骨はがしストレッチ②”

肩甲骨はがしストレッチ②
  1. ”肩甲骨はがしストレッチ①”と同じ体勢になり、上の手を上げていきます
  2. 手のひらを正面に向けて真上までもっていき、腕を後ろに引きます。このまま30秒キープします
  3. ゆっくりと戻します

肩甲骨がほぐれるのはもちろん、胸のストレッチ効果もある肩甲骨はがし。

肩甲骨と胸を同時にストレッチできるので、とても効率的なストレッチです。

ヨガやマッサージにもチャレンジしてみたいあなたは、こちらの記事もどうぞ。

美バストのためのバストアップ方法は?それはマッサージにあった!

2021年11月30日

育乳はヨガでも簡単にできます!9つのポーズを動画で解説します

2020年7月2日

【バストアップストレッチをしたら】ナイトブラを使ってバストを守る

ここからは同じ”寝る”でも睡眠中のバストアップです。

あんな
睡眠とストレッチ、どっちも出来たら最強です

育乳に睡眠は絶対ハズせません!その理由と4つのステップとは?!

2020年7月6日

寝ている時の姿勢や重力によって、夜もバストには負担がかかっています。ナイトブラを使うことで、

  • バストの負担が軽くなる
  • 睡眠の質が上がる
  • バストの形を守るサポートになる

などメリットがたくさんあります。ただし、いくつかナイトブラを選ぶポイントがありますので、順番に見ていきましょう。

【ナイトブラ選びのポイント】①ホールド力の高いものを選ぶ

まず、ブラを選ぶときは胸をしっかりと支えることができる「ホールド力の高いもの」を選びましょう。

寝ている間はバストが無防備の状態なので、しっかりと支えてあげないとバストの形が崩れてしまいます。

ホールド力がしっかりしているブラを選ぶことが大切ですが、締め付け過ぎないブラを選ぶことも大切です。

ホールド力締め付けすぎない。このバランスが、睡眠の質にもつながるためとても重要になります!

締め付けがきついと安眠できないばかりか、バストの血行が悪くなってしまうので気をつけましょう

【ナイトブラ選びのポイント】②サイズが合うものを選ぶ

次に、自分のサイズにピッタリ合ったものを選びましょう。

合わないブラをつけていると、むしろ逆効果になってしまうので要注意です。

ナイトブラはS,M,Lとサイズの種類が少ないので、自分にピッタリのサイズを見つけるのは難しいかもしれません。普段から自分のサイズをしっかりと把握しておきましょう。もし通販で買う場合には、サイズ交換が無料のショップで買うことをおすすめします。

あんな
サイズが合わないブラを無理やりつけて寝ることのないように気をつけましょう

ナイトブラについてもっと詳しく教えます↓↓↓

お勧めナイトブラを徹底比較してみました!【ユニクロ&GU】

2021年11月1日

【寝ながらバストアップストレッチするなら】質の良い睡眠で成長ホルモンを促進

バストアップに欠かせない成長ホルモンは、睡眠中に多く分泌されます。

睡眠の質が悪くなってしまうと、成長ホルモンが十分に分泌されない、なんてことも・・・。

仕事で帰りが遅く、就寝時間が遅くなってしまう場合でも、睡眠環境を整え眠ることで質の良い睡眠をとるよう心がけましょう。

育乳に睡眠は絶対ハズせません!その理由と4つのステップとは?!

2020年7月6日
質の良い睡眠をとるために
  • 睡眠時間は最低でも6時間、できれば7時間
  • 22時~翌2時は寝る
  • うつ伏せで寝ない
  • 1時間前にはリラックスした状態に
  • 快適な寝具を使ったり、肌触りの良いパジャマを着る
  • 寝室の温度と湿度を快適にする
  • 寝る前に体を温める

【寝ながらバストアップストレッチにプラス!】栄養バランスの良い食事で女性ホルモンを活性化

大豆製品に含まれている大豆イソフラボンは、女性ホルモンの働きによく似ていると言われ、バストアップ効果をサポートする食材としてよく知られています。

また、肉・魚・卵・牛乳などに含まれているタンパク質を摂ることで、バストアップに必要な筋肉の栄養を摂ることができます。

さらにキャベツやナッツ類に含まれるボロンという成分も女性ホルモンを活性化すると言われているので、おすすめです。

あんな
バストアップのためにも健康のためにもバランスの取れた食事を心がけましょう

食事のことについて詳しく教えます↓↓↓

バストアップは食事から!?バストアップに効果的な食べ物と注意点

2021年7月20日

もっと簡単に済ませたい方はこちら↓↓↓

バストアップ方法のカギは食事にアリ?!【オリジナル簡単メニュー】

2020年5月22日

まとめ

  • バストアップはバストを支えている主な筋肉へのアプローチ
  • まずは凝り固まった筋肉をもみほぐすことから始める
  • 筋肉をほぐすのにストレッチは最適
  • 睡眠中もナイトブラでバストケアを
  • 良質な睡眠はバストアップに必要な成長ホルモンの分泌に不可欠
  • バランスのとれた食事もバストアップには欠かせない

バストアップのためにいろいろとご紹介してきましたが、ストレッチや良質な睡眠、バランスのとれた食事、これらの共通点にお気づきでしたか?そうです、健康まで手に入っちゃうんです!

バストも体の一部です。体を健康に保ってこそ”質の良い”バストも手に入るということだと思います。

ストレッチで楽しく体も心もほぐしましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。