バストアップのおやつはアーモンドで決まり!秘密の8つの理由とは?

こんにちは、あんなです。今回は【バストアッしたいなら、おやつはアーモンドを食べましょう】という解説をします。難しいことは考えなくてOK!適度な量をポリポリ食べるだけで、女子に嬉しい効果がたくさんあります。

アーモンドに隠された秘密の8つの理由と、別のバストアップ食材、簡単オリジナル食事メニューまで特別に大公開しちゃいます!

アーモンドがバストアップをサポートしてくれる?

アーモンドは、バストアップをサポートしてくれます。アーモンドの小さい粒には、女子に嬉しい成分がたっぷり詰まっているからです。

もし皆さんが、

  • チョコの中に入ってるアレだよね…?
  • 食べるとニキビができるんだよね…?
  • 食べると太るんだよね…?
  • え、なんか地味じゃない…?

こんな風に感じているとしたら、とてもとてもをしています。今日からアーモンドについて正しく知って、女子力アップ!そしてバストアップ!につなげましょう。

嬉しい成分とは何なのか、どんな風に女子力アップとバストアップにつながるのか具体的に見てみましょう♪

アーモンドのバストアップ成分①ビタミンE

アーモンドに含まれるビタミンEは、血流を良くしてくれて身体を温めてくれます。血流が良くなることで、バストに必要な栄養が効率よく届いてくれます。ふわふわで柔らかいバストは、血流がよく行き届き温かいんです。対して、血流が悪く小さいバストはひんやり冷たいケースが多い傾向にあります。

皆さんのバストは温かいですか?

もし冷たいなら血流が悪くなっている可能性があります。今すぐ触ってチェックしてみましょう。血流を良くすることは、

  • 冷え性
  • 肩こり
  • 肌荒れ

など、ほとんどの女子が抱えている悩みをダイレクトに解決してくれます。しかもアーモンドに含まれるビタミンEは、100gあたり29.8mgと食品の中でもトップクラスです。ぜひ積極的に摂りたいですね。

ビタミンEのもう一つの大きな特徴は、抗酸化作用です。抗酸化作用、つまりアンチエイジング効果が期待できるのです。女子はキレイになりたくて、

  • 高い化粧品
  • 高いエステ
  • 高いサプリメント

など涙ぐましい努力をしている女子も多いハズ。ですが、外側からたくさんお金をかけるより、アーモンドをポリポリ食べて、内側からアンチエイジングを目指す方が効率的かもしれません。

きょうこ
…え…そうなの…
あんな
血流を良くすることは全ての基本なのね♪

アーモンドのバストアップ成分②ボロン

アーモンドにはボロンと呼ばれるバストアップ成分が含まれています。

ボロンは、別名・ホウ素と言われるミネラルの一種です。女性ホルモンのエストロゲンの分泌を増やし濃度も高めてくれます。

エストロゲンは、女性らしい丸みのある身体をつくるために必要な女性ホルモンで、この効果によりバストアップをサポートしてくれます。

ちなみに【キャベツを食べるとバストが大きくなる】という話は有名ですが、これはキャベツにもボロンが含まれているためです。ほかには、

  • りんご
  • ぶどう
  • 海藻

にも含まれています。

ボロンは熱に弱い性質があるため、できるだけ加熱せず生で食べることをおすすめします。キャベツなら千切りで、アーモンドならローストしていないタイプを選ぶようにしましょう。

りんごは生で食べるのにピッタリ!おやつはアーモンドとりんごで決まりですね。

簡単バストアップ方法はりんごを食べる事~本当は秘密にしたい真実~

2020年12月5日

アーモンドのバストアップ成分③脂質

アーモンドには、質の良い脂が含まれています。オレイン酸やリノール酸といった不飽和脂肪酸です。脂と聞くと避けたくなる女子心もよく分かりますが、質の良い脂はバストアップや美容のためにも欠かせない成分。

バストの9割は脂肪でできていますし、お肌や髪の毛のツヤは適度な脂肪があってこそ。脂をすべて避けるのは、自分からキレイになるチャンスを遠ざけてしまっているのと同じです。

アーモンドの不飽和脂肪酸は、私たちの身体の中では作り出せない脂で、かつ白く固まりにくい性質があるため血液をサラサラにしてくれます。

一方、酸化した脂や動物性の脂は白く固まるため、血管が詰まり、血流が悪くなり、身体を冷やし、老化を早めてしまいます。女子の皆さんが避けるべきは、こちらの脂なのです。例えば、

  • コンビニのレジ横の揚げ物
  • マーガリン
  • バターたっぷりのお菓子
  • 生クリームたっぷりのスイーツ

などです。美味しいものばかりですね(笑)だからといって、全て禁止にしてしまうと人生楽しくないので、少しずつ意識していきましょう。

  • 平日のおやつはアーモンドにする
  • 週末は好きなスイーツを食べる

はじめはここからで十分です!【質の良い脂をとる】この意識をすることが何より大切です。

みどり
このくらいなら続きそうです

アーモンドのバストアップ成分④たんぱく質

アーモンドにはたんぱく質も含まれています。意外に感じるかもしれませんが、100gあたり18.6gのたんぱく質が含まれる高たんぱく食品なのです。たんぱく質は、私たちの内臓・お肌・筋肉・髪の毛などの身体の土台をつくっている大切な栄養素です。

9割が脂肪でできているバストですが、その土台は大胸筋という筋肉が支えてくれています。たんぱく質と聞くと、

  • 鶏肉
  • 豚肉
  • 牛肉

などのお肉をイメージしますが、これらは動物性たんぱく質です。一方、アーモンドに含まれるたんぱく質は植物性たんぱく質。バストアップや美容のためには、どちらかに偏るのではなく両方バランスよく食べることが大切です。

バストの神
動物性たんぱく質と植物性たんぱく質の食品を見てみましょう~
動物性たんぱく質 植物性たんぱく質
  • 鶏肉
  • 豚肉
  • 牛肉
  • チーズなど
  • アーモンド
  • 納豆
  • 豆腐
  • 味噌
  • ブロッコリー
  • そばなど

これらの中でも、アーモンドは空き時間にポリポリ気軽に食べやすいたんぱく質食品なのが分かりますね。

アーモンドのバストアップ成分⑤ポリフェノール

アーモンドにはポリフェノールも含まれています。ポリフェノールはビタミンEと同じく抗酸化作用、つまり老化防止・アンチエイジング効果が期待できる成分です。

このアンチエイジグ効果により、バストのハリを保つことが期待できます。

  • ワインは身体に良い
  • それはポリフェノールが含まれているからだ
  • だから少量のワインを飲もう!

と健康番組などで話題になりましたよね。

老化とは、私たちの細胞が傷ついて元に戻るのに時間がかかる、もしくは元に戻らない状態を言います。その大きな原因は活性酸素だと言われています。

ミトコンドリアで産生される活性酸素が細胞に障害を引き起こすという説[4]。代謝率の高い(つまり活性酸素の発生量の多い)生物ほど寿命が短くなる傾向にある[10]ことから考えられた。また、この活性酸素がテロメアの短縮に影響しているという説もある[11]

この説における解決法としては、ビタミンCなどの抗酸化作用の強い食品を摂取することや、活性酸素を減少させるスーパーオキシドディスムターゼという遺伝子を導入するなどがある。

ウィキペディア【老化】より引用

アーモンドに含まれるポリフェノールには、この活性酸素によって細胞が傷つくのを抑える働きがあるのです。このポリフェノールは、アーモンドの皮に多く含まれています。

…と、いろいろ言いましたが(笑)難しく考えずアーモンドを皮ごとポリポリ食べて、細胞に生き生きと働いてもらい、バストのハリを手に入れましょう。

アーモンドのバストアップ成分①ビタミンC

アーモンドに含まれるビタミンCもバストアップをサポートしてくれる成分です。美肌といえばのビタミンCですが、コラーゲンの生成に欠かせない成分です。

私たちのバストにはクーパーじん帯が張り巡らされていて、そのおかげでキレイなバストの形を保つことができます。そんな重要なクーパーじん帯の主成分はコラーゲンです。

ただ悲しいことに、このクーパーじん帯は一度切れてしまうと二度と元には戻りません。

スポーツブラをつけずに激しい運動をしたり、無理なダイエットが続いたり、年齢を重ねていく度に、クーパーじん帯は伸びたり切れたりしてしまいます。この時、痛みは一切感じないので、知らず知らずのうちにバストの下垂が始まってしまうのです…!

あんな
サポート力のある育乳ブラがおすすめです

育乳ブラは実際効果あるのか徹底解説※大人気タレントのバストの秘密

2020年6月3日

この大切なコラーゲンを作り出すために、ビタミンCを摂る必要があるのです。ビタミンCは、

  • 熱に弱い
  • 水に流れる
  • 溜めておけない

という性質があるため、生の食材をこまめに摂る必要があります。それには、ローストしていないアーモンドを小腹が空いた時に、ちょこちょこ食べる方法はかなり効率的です。

コラーゲンを作り出すという意味では美肌にも通じる部分なので、1日数回に分けて、こまめに生のアーモンドを食べましょう。

アーモンドのバストアップ成分⑦ビタミンA

アーモンドに含まれるビタミンAも見逃せない成分です。ビタミンAは、細胞が生まれ変わる新陳代謝を高めてくれるので、その効果によりバストにハリと潤いを与えてくれます。また、

  • ①の血流を良くしてくれるビタミンE
  • ⑥のコラーゲン生成に必要不可欠なビタミンC

とが一緒に組むことで、さらに効果を高めてくれるんです。これらを合わせてビタミンACE(エース)なんて呼ばれています。

アーモンドには、このビタミンACE(エース)が全て含まれています。アーモンドを食べるだけで、効率よく摂ることができますね。

もう一度①のビタミンEをチェックする♪
きょうこ
アーモンドひとつでこの3つのビタミンが摂れるのは嬉しいわ♪
もう一度①のビタミンCをチェックする♪

アーモンドのバストアップ成分⑧食物繊維

そして、最後は女子なら絶対摂りたい食物繊維です。食物繊維自体が直接バストアップにつながるわけではありませんが、しっかり身体の毒素を出すことは全ての基本!

せっかくバストアップや美容に良い食べ物を食べても、その栄養が吸収されなければ意味がありません。食物繊維をしっかり摂って腸の中をキレイに保つことができると、

  • 栄養を効率よく吸収できる
  • 血液がキレイに巡る
  • ホルモンの分泌がスムーズになる
  • バストアップをサポートする

と巡り巡って良い効果が期待できるのです。何より便秘が解消されると、

  • お腹がスッキリする
  • お肌がキレイになる
  • 免疫力アップにつながる
  • ストレスに強くなる

と女子にとってはメリットしかありません。しかも、アーモンドには100gあたり10.4gと豊富に食物繊維が含まれています。実はゴボウやサツマイモより多いんですよ。

ただし!

【こんなにアーモンドが優秀ならたくさん食べなきゃ!】と考えるのは絶対にヤメましょう。アーモンドは、100gあたり600kcalを超えるほどたくさん食べるとカロリーも高く、栄養豊富な分、食べ過ぎると消化不良や脂質の摂りすぎで、むしろ体調不良につながってしまいます。

では、1日にどのくらいの量を食べればいいのでしょう?次からは、具体的に解説していきますのでご安心下さい♪

バストの神
なんでも食べ過ぎはよくありません~

どのくらいの量のアーモンドを食べたら効果的なの?

バストアップと美容のために一番効果的な量。それは、アーモンドを1日に20粒~25粒を食べることです。

20粒程度ならカロリーも100kcal程度なので、お菓子を食べるよりむしろヘルシーです。ポイントは、

  • 1日に食べる量を
  • 20粒~25粒と決めて
  • よく噛んで
  • こまめに食べる

ことです。3時のおやつに20粒をガーっと一気に食べるよりも、

  • 10粒を2回に分ける
  • 8粒を3回に分ける
  • 5粒を4回に分ける

などの方が失われていくビタミンをこまめに補うことができます。特にビタミン類は身体の中に溜めておくことができないので、こまめに摂る必要があります。

さらによく噛んで食べることで、脳の満腹中枢が刺激され食べすぎ防止にもつながります。アーモンドは食物繊維も豊富なため、ダイエットにも効果を発揮してくれるのです。

【食べたら太る…】とイメージされがちなアーモンドですが、適度な量を食べることはむしろ逆だったんですね!

バストアップとダイエット。女子にとって永遠のテーマともいえる2つのワードをアーモンドは一緒に叶えてくれるかもしれません♪

あんな
もっと意識の高い女子は、このポイントもおさえておきましょう

コンビニやスーパーに売られているアーモンドはたっぷり塩が振られて、油もたっぷり使われているタイプが多いようです。いわゆるおつまみですね。これは、バストアップや美容を考える女子には、あまり向いていません。

一番望ましいのは、ロースト(素焼き)もしていない生のタイプです。ビタミンも失われにくく、脂質も酸化しにくいのでおすすめです。ただ、保存に工夫が必要だったり、コンビニで見つけるのは難しいのも事実…。

そこでポリポリ気軽に食べるには、

  • 食塩無添加
  • 植物油不使用

の素焼きアーモンドがおすすめです。手に入りやすく、保存も簡単で、小分けになっているタイプもあるので普段使いにはピッタリです。

もし、ネットやお店で生のアーモンドを手にするチャンスがあれば『これはステップアップだ!』と思って挑戦してみましょう。

ほかにもある?!バストアップに効果的な食べ物

アーモンドについて詳しく解説してきました。ほかにも身近にバストアップや美容に効果的な食べ物はたくさんあります。

毎日同じものばかりだと、飽きたり栄養が偏ってしまいますよね。

いろいろな食材を取り入れて、無理なく・バランスよく・美味しく毎日を過ごしましょう。

そうすれば自然と、バストアップや美容につながっていきます。

バストアップに効果的な食べ物①りんご

りんごもまたバストアップをサポートしてくれる食材の一つです。アーモンドと同じくボロンが含まれているためです。

ボロンをもう一度チェックする♪

ボロンは熱に弱い性質があるため、生のまま食べることが多いりんごの食べ方は理にかなっています。ほかにも、

  • ビタミンC
  • カリウム
  • 食物繊維

など女子に嬉しい栄養がたっぷり含まれています。昔から【1日1個のりんごは医者を遠ざける】と言われるとおり、りんごにもすごいパワーが詰まっています。

皮をよ~く洗ってそのまま食べると、皮をむく手間もなく、栄養も摂れてとてもお気軽です。

バストアップとりんごの関係について、もっと詳しく知りたい女子はこちらの記事をどうぞ♪旬のりんごは安くてとっても美味しいですよね。

簡単バストアップ方法はりんごを食べる事~本当は秘密にしたい真実~

2020年12月5日

バストアップに効果的な食べ物②魚

バストアップと美容には、も見逃せません。魚には、

  • 質の良いたんぱく質
  • 質の良い脂
  • コラーゲン
  • 鉄分
  • DHA・EPA

など身体にいい成分がたっぷり含まれています。現代女子はお肉を食べる機会は多いかもしれませんが、魚を食べる機会は少ない傾向があるようです。たしかに魚と聞くと、

  • 値段が高い…
  • 手が生臭くなる…
  • 調理が難しそう…
  • すぐ腐ってしまう…

などお肉に比べてハードルが高く感じてしまうのも事実ですよね。でも、簡単な調理法や保存がきく加工品を使ってみるのはいかがでしょう?

この方法を知っていれば、魚を食べないのが損だと感じるハズです。

  • 焼くだけ
  • チンするだけ
  • 和えるだけ

このほかにも、サバ缶をそのまま使っちゃう驚きの方法まで解説しています。『最近、魚食べてないな~』と感じる女子はぜひチェックしてみましょう♪

バストアップしたいなら魚を食べないと大損だって知っていますか?!

2020年11月10日

バストアップに効果的な食べ物③豆腐

大豆からできている豆腐も代表的なバストアップ食材です。大豆といえば、皆さんご存じ大豆イソフラボン。

この大豆イソフラボンは、バストアップを語る上で欠かせない女性ホルモンに似た働きがあることで話題になりました。

コンビニでも安く手に入りますし、低カロリーで高たんぱく質なところも嬉しいポイントです。

豆腐を1日1丁食べると、大豆イソフラボンの摂取量をクリアすることができます。意外と出来そうですよね。そのまま食べてももちろん美味しいですが、いろいろな食材と組み合わせることで、美味しく、栄養もしっかり摂ることができます。

忙しい現代女子でも、簡単で気軽に安くできる豆腐メニューを動画付きで解説してみました。サラダからメイン料理、スイーツまでありますので、お好みのメニューから試してみて下さいね♪

豆腐でバストアップしたい女子全員集合!バストが大きい女子の秘密?

2020年12月15日

バストアップに効果的な食べ物④牛肉・豚肉

アーモンド以外にご紹介したいバストアップ食材、ラストは牛肉・豚肉です。バストを支える土台には大胸筋という筋肉があり、筋肉には質の良いたんぱく質が欠かせません。また、たんぱく質は女性ホルモンの元にもなる重要な栄養素なのです。

牛肉や豚肉は、数ある食品の中でもトップクラスの優秀なたんぱく質食材です。『カロリーが高そう…』と避けてしまいがちですが、牛肉や豚肉に含まれるL-カルニチンには、運動時に脂肪燃焼を助けてくれる効果もあるんです。

バストが大きい女子の中には朝からステーキを食べる、なんてツワモノもいるくらいです!バストが大きい女子は知ってか知らずか、自然とバストが大きくなる食材を食べているんですね。

みどり
あ、朝からステーキですか?!たしかに、ツワモノです…

ただ、牛肉や豚肉を食べると消化吸収に時間がかかり、身体に負担をかけてしまう一面も…。ある方法を使うと、その負担を大きく軽くすることができます。しっかり食べてバストアップを目指す女子の参考になれば嬉しいです。

秘密のバストアップ方法は牛肉を食べることだった?!そのワケとは?

2020年12月4日

【簡単】バストアップ食事メニュー!

意外と身近にバストアップ食材があることが分かりました。では、それらの食材を組み合わせて食事メニューにしちゃいましょう。

とはいえ、勉強や仕事で現代女子は忙しいものです。面倒なものは続きません。そこで、

  1. 心に余裕がある日
  2. ちょっと帰りが遅い日
  3. 疲れ果てた日

の疲れ具合に合わせて簡単食事メニューをご紹介します。例えば、

  • キャベツとささみのサラダ
  • サーモンのせご飯
  • ホット豆乳
  • りんごヨーグルト
  • アーモンド5粒

など簡単でヘルシーで栄養たっぷりなものばかりです。もちろんキッチンに立てる日は、しっかり料理をするも良しです。

忙しい現代女子だからこそ、しっかり食べて健康的にバストアップを目指しましょう!

バストの神
心から応援してますよ~

バストアップ方法のカギは食事にアリ?!【オリジナル簡単メニュー】

2020年5月22日

まとめ

  • アーモンドの小さい粒にはバストアップパワーがある
  • 血液サラサラ!ビタミンE
  • 女性ホルモンの濃度を高める!ボロン
  • バストの9割!お肌のツヤ!脂質
  • 身体をつくる源!たんぱく質
  • バストのハリと若返り!ポリフェノール
  • コラーゲン生成には欠かせない!ビタミンC
  • 新陳代謝でバストにハリとツヤ!ビタミンA
  • 腸の中をすっきりキレイに!食物繊維
  • 1日に20粒~25粒をこまめに食べると効果的
  • りんご・魚・豆腐・牛肉・豚肉もおすすめ食材
  • 簡単メニューでしっかり食べて健康的にバストアップ!

栄養満点のアーモンドをご紹介しました。あの小さい粒の中には、女子に嬉しい成分がたっぷり詰まっていましたね。これからは小腹が空いたらアーモンドをよく噛んで食べましょう。ほかの食材たちも忘れずに♪ぜひ参考にしてみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です