驚きの真実!大豆イソフラボンのバストアップ効果には秘密があった!

こんにちは、あんなです。今回は【大豆イソフラボンバストアップ効果には驚きの真実がある】件について解説します。同じ大豆製品を摂っていても、ある違いでバストアップ効果に大きな差が出ることが分かりました。

そのある違いとは何か、最も簡単な大豆イソフラボンの摂り方、超絶簡単な大豆を使ったレシピまで徹底解説します!レシピは動画付きで誰でも簡単に作ることができますよ。大豆効果を極限まで高めたい女子の皆さん、必見です。

大豆イソフラボンのバストアップ効果って?

【大豆イソフラボンがバストアップをサポートする】かなり有名になりましたよね。まさにその通りです。大豆イソフラボンはバストアップをはじめ、女子にとって強力な味方です。

では、一体どういうメカニズムなのでしょうか?

大豆に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きを持っています。エストロゲンは【美のホルモン】とも言われ、

  • 女性らしい丸みのある身体
  • お肌のハリ
  • お肌のツヤ
  • 髪の毛のツヤ

のためにも大きな役割を持っています。つまり、ハリのあるバストづくりのサポートにつながるのです。

キレイなバストラインを目指す女子には、育乳ブラがおすすめです。

育乳ブラは実際効果あるのか徹底解説※大人気タレントのバストの秘密

2020年6月3日

バストアップと大豆イソフラボンの関係

ふっくらバストがつくられるのには、順番があります。女子のバストには、赤ちゃんに母乳をあげるための通り道、乳腺が張り巡らされています。この乳腺が太く発達し、かつ乳腺を守ろうとその周りに脂肪がつくことで、バストが大きくなっていきます。

ふんわりバストができる順番
  1. 乳腺が太く発達する
  2. 乳腺を守ろうとする
  3. 脂肪がつく
  4. バストが大きく育つ
  5. ふんわりバストになる

乳腺が太く発達していればしているほど、脂肪がついていればついているほどバストが大きくなるというわけです。大豆イソフラボンは、乳腺を太く発達させる効果が期待できることから大豆を食べるとバストアップする!と有名になったんですね。

みどり
なるほど!知っているようで知らなかったです

大豆イソフラボンを摂る方法

大豆イソフラボンは、その名の通り大豆に含まれています。大豆製品を食べることで、その成分を摂ることができます。大豆製品は例えば、

  • 納豆
  • 豆乳
  • 味噌
  • 醤油
  • 豆腐
  • 湯葉
  • 油揚げ
  • 厚揚げ
  • きなこ
  • おから
  • 高野豆腐
  • 蒸し大豆
  • がんもどき

などです。

あんな
こうして見るとたくさんありますね!

それほど大豆は、私たち日本人が昔から貴重な栄養源として食べてきた食材なんですね。納豆や豆腐、豆乳や湯葉などはそのまま食べてもいい食材なので気軽に食べることもできますね。

バストの神
もっと美味しい食べ方が知りたい方は、こちらもどうぞ~

バストアップ大豆イソフラボンメニュー【超絶簡単!豆腐グラタン】

超絶簡単!豆腐グラタン材料
  • カップスープの素→1袋
  • 絹豆腐→150g
  • ベーコン→30g
  • ピザ用チーズ→30g
  • 乾燥パセリ→適量
  • 黒コショウ→適量

手間のかかる代表選手、ホワイトソース(笑)それが、豆腐カップスープの素を混ぜるだけで完成してしまう驚きのレシピです!しかも【なんちゃって感】なく、とっても美味しい!

本当に簡単・早い・安い・美味しいので、忙しい現代女子にピッタリです。グラタンが食べたくなったら豆腐とカップスープの素を買ってきましょう(笑)

バストアップ大豆イソフラボンメニュー【意外!納豆トースト】

意外!納豆トースト材料
  • 食パン→1枚
  • バター→適量
  • 納豆(付属のタレも)→1個
  • ケチャップ→適量
  • ピザ用チーズ→適量

納豆はトースト派!というくらい、納豆トーストの知名度も上がりましたね。私も大好きです!そんな女子の皆さんも【ケチャップを入れる】のは盲点だったのではないでしょうか。

なぜ思いつかなかったんでしょう…。後悔してしまうほどの美味しさです!

納豆トーストを朝食に食べる女子は、これからケチャップ、マストです!

バストアップ大豆イソフラボンメニュー【おつまみに!やみつき豆腐】

おつまみに!やみつき豆腐材料
  • 木綿豆腐→300g
  • かいわれ大根→1/2パック
  • 刻みネギ→少量
  • ごま油→大さじ1
  • 鶏ガラスープの素→小さじ1
  • 白ごま→小さじ1
  • 塩→適量
  • ブラックペッパー→少量
  • ラー油→お好みで

仕事終わりのお酒のお供にピッタリの豆腐料理です。豆腐1丁まるまる使うのに、あっという間に食べてしまうほどやみつきになる味です!キッチンバサミを使えば、まな板も包丁もいりません。

ボウルに入れて混ぜるだけで簡単ですし、健康的で何より美味しい!

おつまみにも、食卓の一品にもピッタリです。

簡単で美味しい大豆メニューを取り入れて、美味しく大豆イソフラボンを摂っちゃいましょう♪

バストの神
どれも簡単で美味しそうでしたね~ぜひお試しあれ~

味噌汁を飲む方法もおすすめです。

え?高級化粧品よりバストアップには味噌汁が効果的って本当ですか?

2020年6月21日

バストアップには豆乳が効果的?

大豆製品の食べ方をご紹介しましたが、最も簡単に大豆イソフラボンを摂る方法は、豆乳を飲むことです。豆乳なら『私、バストアップ頑張ってます!』と周りに気付かれず、自然と生活の中に取り込むことができます。

  • 休憩中に
  • 仕事中に
  • 授業中に

飲んでいても全く気になりません。『あの人最近、豆乳にハマってるんだな~』『あの人最近、美意識高いんだな~』と一目置かれるかもしれません。仕事中に大豆イソフラボンを摂るぞ!と納豆をかき混ぜるわけにはいきませんよね(笑)

みどり
たしかに…

豆乳なら紙パックで飲みやすく、いろいろな味も発売されていて味のバリエーションも楽しめます。豆乳の紙パックのままつくる豆乳アイスも話題になりましたよね。これから暑くなる季節にピッタリです。

あんな
ひんやり美味しいデザートで大豆イソフラボンも摂れるなんて嬉しいですね♪

実は、いろいろな味を楽しめる豆乳は豆乳飲料という種類。飲みやすいので、豆乳の味がちょっと苦手…という女子は最初の一歩として取り入れるのにおすすめです。豆乳飲料は、

  • 砂糖
  • 香料

などが使われているので、あの豆乳独特の味が軽減されて飲みやすくなっています。砂糖などが使われている分、カロリーは高くなってしまいますが、ジュースを飲むよりはるかにヘルシーです。

豆乳の味に慣れてきたら、調製豆乳にチャレンジしてみましょう。調製豆乳は豆乳飲料よりも『豆乳飲んでる感!』がありますが、それでも飲みやすく味付けされている豆乳です。

そのまま飲んでも美味しいですし、ほどよい甘みがあるのでスムージーや温かい飲み物に使うのがおすすめです。やさしい甘みとマイルドな味にホッと癒されますよ♪

そして、最終的には味付けが一切されていない無調整豆乳にチャレンジしてみましょう。その名の通り、調整がされていない豆乳100%でできているため、大豆の味をダイレクトに感じることができます。

甘みがない分、お料理に使うのもおすすめです。

砂糖や油が一切使われていないので、とってもヘルシーです。ここまで少しずつステップアップして豆乳の味に慣れてきたあなたなら大丈夫!ぜひ、普段の生活に取り入れてみましょう。

バストの神
ちなみに~

『健康的だから』『大豆イソフラボンをたくさん摂りたいから』といって1日に1リットルも2リットルもいっきにゴクゴク飲むのはやめましょう。

明確な決まりはありませんが、1日に200mlの紙パックを1本~3本を目安に飲むことを日本豆乳協会も推奨しています。休憩中に飲むのにちょうどいい量です。なんでもバランスが大事ですね。

え?!豆乳で胸が大きくならない?

大豆の魅力について詳しくなった女子の皆さん、ここで残念なお知らせがあります…。実は、同じ豆乳を飲んでも

  • バストが大きくなる女子
  • バストが大きくならない女子

がいます。

みどり
ちょっと待ってください!どういうことですかっ?!

豆乳などの大豆に含まれる大豆イソフラボンは、そのままでは女性ホルモンと似たエストロゲンの働きをしてくれません。

大豆イソフラボンの成分は、ダイゼイン・グリシテイン・ゲニステインに分けられます。その中のダイゼインが私たちの腸内細菌で、エクオールという物質になることで、はじめて女性ホルモンと似た働きをしてくれます。

大豆イソフラボンが力を発揮するまで
  1. 大豆製品を摂る
  2. 大豆イソフラボンが吸収される
  3. ダイゼイン・グリシテイン・ゲニステインに分けられる
  4. ダイゼインが腸内細菌で代謝される
  5. エクオールに変換される
  6. 女性ホルモンと似た力を発揮する

エクオールを生産する菌を持っている日本人女性は97%らしいのですが、実際にエクオールを作り出せる女子はわずか22%と言われています。実際に腸内細菌はいても、ちゃんと力を発揮している割合は少ないということです。

これが、同じ豆乳や大豆製品を食べていてもバストに違いがでる理由です。

バストの神
まだあきらめるのは早いですよ~
みどり
…真矢さん…?

豆乳でバストアップ効果が出るようになるには?

豆乳や大豆製品を食べてエクオールを作り出せる女子には、ある共通点があります。あなたが当てはまっているかチェックしてみましょう。

便秘になったことがない
よく水を飲む
緑黄色野菜・根菜・海藻・きのこ類などの食物繊維をよく摂っている
肉・魚・卵などのたんぱく質をよく摂っている
大豆製品をよく摂っている

いかがでしたか?要するに、バランスよく食事を摂っていて、腸の中がキレイに整っているということです。とはいえ、腸内細菌のバランスは、

  • 毎日の食事
  • 生活習慣
  • ストレス
  • 体調

によって変化します。少しずつ良い習慣に変えていくことで、バストアップのサポートにつながるのです。同じ食事をするなら、バストアップ効果をゲットしたいですよね。

いきなり全部を変えるのは大変です。チェック項目のひとつから気軽に始めてみましょう。その行動が未来のバストアップにつながりますよ♪

肉や魚などのたんぱく質は積極的に食べましょう。

秘密のバストアップ方法は牛肉を食べることだった?!そのワケとは?

2020年12月4日

バストアップに最適な鶏肉の部位の食べ方?!アレをプラスするだけ!

2021年1月27日

バストアップしたいなら魚を食べないと大損だって知っていますか?!

2020年11月10日

りんごには、整腸作用やバストアップサポート成分のボロンも含まれています。皮ごと食べましょう。

簡単バストアップ方法はりんごを食べる事~本当は秘密にしたい真実~

2020年12月5日

豆乳を取り入れたバストアップ食事メニュー

【バランスの良い食事を摂りましょう】よく耳にする言葉ですよね。ですが、忙しい現代女子の皆さんから

  • そんなことは分かってる!
  • だけどめちゃめちゃ忙しいの!
  • 毎日毎日料理するとかムリ!

という声が聞こえてきそうです。お気持ちはよぉ~く分かります。ただでさえ、仕事・勉強・家事・育児・人間関係で現代女子は超絶忙しいですもんね。

では、どうすればいいか。

答えは、簡単だけどバランスの良い食事を摂ればいい!ですよね。例えば、

  • 納豆ご飯を食べる
  • アーモンドを5粒食べる
  • りんごを皮ごと食べる
  • サラダチキンを食べる
  • キャベツの千切りとサバ缶を食べる
  • ホット豆乳を飲む

などです。これらの食材ならコンビニでも買うことができますし、何より簡単ですよね。

中でもホット豆乳は、忙しくても簡単にできて、身体も温まるのでおすすめです。忙しいと温かい汁ものを作るのってハードルが高いですよね。カップ麺はカロリーや脂質も高いのであまりおすすめできません。汁ものがひとつあるだけで満腹感も得られるので、食べすぎ防止にもつながります。

ホット豆乳なら、600wの電子レンジで1分程度チンするだけなので、とってもお手軽です。帰りが遅かったり、キッチンに立つ気力がないときに、ぜひ試してみて下さいね♪

もっと詳しく知りたい女子は、こちらの記事もどうぞ。心の疲れ具合に合わせた簡単オリジナルメニューをご紹介しています。食べたもので、あなたのバストは作られます!

バストアップ方法のカギは食事にアリ?!【オリジナル簡単メニュー】

2020年5月22日
バストの神
ここまで熱心に読んでくれたあなたを応援していますよ~

まとめ

  • 大豆イソフラボンがバストアップをサポートする
  • いろいろな大豆製品を食べて大豆イソフラボンを摂ろう
  • 大豆イソフラボンを摂る最も簡単な方法は豆乳を飲むこと
  • 腸内環境を整えてエクオールの効果をゲットしちゃおう
  • 簡単メニューで忙しくてもバランスの良い食事をしよう

大豆に含まれる大豆イソフラボンは有名になりましたが、腸内環境によってバストアップ効果に差が出るのは意外と知られていない真実でしたね。簡単メニューでバランスの良い食事を摂り、腸内環境を整え、豆乳を飲んで効率よくバストアップ効果をゲットしちゃいましょう。ぜひ参考にしてみて下さいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です