バストアップを叶えてくれる食べ物って!?10代必見の真・情報

最近周りの友達の胸が大きくなってきたけど私はまだまだ小さい・・・
なんか取り残された気分・・・

10代は思春期ともあって、心身ともに不安定な時期です。周りの目も気になりますよね。
特に女性はバストアップに興味を持ち、周りと差を付けたいと思うでしょう。

成長期真っ只中の10代は、日頃の食事が最重要ポイントです。
今回は10代の成長期にバストアップを助ける食べ物をご紹介します。

10代はバストアップのチャンスタイム!

10代のあなたは人生で一度しかない成長の黄金期を過ごしています。下の図のように成長ホルモンの分泌量が人生で一番多いもが思春期の10代だからです。

引用:成人の成長ホルモン分泌不全症

ちょうど小学校高学年から高校生にかけての青春真っただ中の時期に、心も体も成長するわけですね。

この頃にかけて、女性は胸も大きくなります。このチャンスを利用してバストアップにも意識的に取り組んでみてはいかがでしょうか。

10代は食べる、寝る、遊ぶ(ストレス解消)がポイント

10代の思春期頃からエストロゲンプロゲステロンという2つの女性ホルモンが分泌されはじめ、女性らしい丸みを帯びた体になっていきます。月経なども始まり大人の階段を登り始めます。

このホルモンは食べ物、睡眠時間、ストレス量で分泌量が増減してしまうみたいです。

とにかくストレスを溜めないように、よく食べ、よく寝て、思いっきり遊ぶことが10代の成長に重要なんですね。

10代は遠慮せずにやりたいことをしましょう!

ちなみに思春期に考えられる女性ホルモンに悪影響を及ぼす原因は次の通りです。

女性ホルモンに悪影響を及ぼす原因
  • 過度なダイエット
  • スマホ(ブルーライト)などによる睡眠不足
  • 不規則な生活
  • SNSなどよる人間関係のストレス
  • 運動不足
  • 勉強や部活などのオーバーワーク
バストの神
ホルモンバランスを崩さないことが重要です~

輝かしい青春時代は、心も体も健康に過ごすことが女性ホルモンの分泌を促すことにつながります。

バストアップを叶えたいあなたにも当てはまる項目があるなら、今一度生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか?

バストアップする方法を成功者から学ぼう!あなたはできてる?

2021年7月28日

バストアップのために10代が意識すべき食べ物

バストアップには下記のような栄養を含む食材を意識的に取り入れましょう。

バストアップに効果的な栄養素
  • 大豆イソフラボン
  • ボロン
  • タンパク質
  • ビタミンE

10代がバストアップで意識する食べ物①大豆イソフラボン

バストアップに大豆イソフラボンは外せません。女性ホルモン「エストロゲン」と似た働きをしてくれるので、女性の成長を手助けしてくれます。この大豆イソフラボンを多く含む食材は次の通りです。

  • 納豆
  • 豆腐
  • 豆乳
  • 油揚げ
  • きな粉
  • 味噌
みどり
日常的に簡単に食べられるものばかりですね

1日の摂取の目安は、40~50mgです。豆腐は1/2丁、納豆なら1パックを意識的にメニューに取り入れてはいかがでしょうか。

驚きの真実!大豆イソフラボンのバストアップ効果には秘密があった!

2021年5月8日

10代がバストアップで意識する食べ物②ボロン

こちらもバストアップ界隈では外せない存在です。女性ホルモン「エストロゲン」の分泌を助ける効果が期待できます。

特にバストを形成するひとつである乳腺の発達に寄与するので、10代の成長期に限らず、各世代のバストケア成分として必ず登場します。このボロンを多く含む食材は次の通りです。

  • キャベツ
  • リンゴ
  • ピーナッツ
  • アーモンド
  • プルーン
バストの神
ボロンは熱に弱いんです~生で食べることをおススメします~

1日の摂取目安は、3gです。キャベツ1玉、リンゴなら1個を生で食べてみてください。ボロンを多く含む食材は基本的に生で食べられるものばかりですよ。

バストアップを助けてくれるボロンの1日の摂取量ってどれくらい?

2021年8月21日

10代がバストアップで意識する食べ物③タンパク質

こちらは誰しも一度は聞いたことありますよね。人間の体を作るのに欠かせない栄養素で、筋肉や血液の材料になります。

バストの土台となる大胸筋を発達させてくれるため、バストを持ち上げることにも寄与します。

またタンパク質はアミノ酸で作られており、成長期に分泌される成長ホルモンの量を増やす効果が期待できます。タンパク質を多く含む食材は次の通りです。

  • 鶏むね肉
  • マグロ
  • 豆乳
  • 鶏卵
  • チーズ
  • 豚ロース赤身
みどり
調理方法がたくさんあって毎日食べれそうなものばかりですね

1日の摂取目安は、10代女性だと40~45g程度になります。鶏肉なら200g、鶏卵なら2個~3個程度です。3食のさまざまなメインメニューとして無理なく美味しく摂取できる栄養素です。

バストアップに最適な鶏肉の部位の食べ方?!アレをプラスするだけ!

2021年1月27日

10代がバストアップで意識する食べ物④ビタミンE

ビタミン界のバストアップ担当大臣がビタミンEです。女性ホルモンのバランスを整えてくれます。

また、血中悪玉コレステロール値を下げ、血行を良くしてくれるので、バストへの栄養補給を手助けしてくれます。ビタミンEを多く含む食材は次の通りです。

  • かぼちゃ
  • アボカド
  • ナッツ類
  • 調整豆乳
  • うなぎ
バストの神
ナッツ類全般に含まれるので、小腹がすいた時はナッツを食べましょ~

1日の摂取目安は、10代女性だと6mg程度になります。アーモンド3粒、豆乳ならコップ2杯程度です。ナッツ全般で多く含まれるため、ナッツで簡単に補給するのも有りかと。

また、バストの大半は脂肪で構成されています。

過激なダイエットで脂肪の摂取を控えるとバストアップを抑制してしまう可能性もあります。上記の食材と一緒に上質な脂質も意識的に摂ってみてください。

脂質を含む食材としてオリーブオイルごま油などの油脂類があります。

例えば、ドレッシングやバターなどといったものを上記の食材に合わせれば効率的に摂取できますね。脂質の多い食材に偏りすぎると逆に太ったり、健康を害する危険もありますので、適度に摂取するとよいでしょう。

バストアップにビタミンEが効果的!ビタミンEは○○の働きがあった

2021年8月12日

10代はバスト以外も成長している大切な時期

10代は成長期であることを忘れてはいけません。バストアップを意識するあまり、食事の栄養バランスが偏ると成長ホルモンや女性ホルモンのバランスが崩れてしまい逆効果になってしまいます。

10代は太りやすい年代でもあるため、ダイエットをする女子は多いです。ダイエットはバストアップとは逆効果の行動ですので、バランスよく栄養をとって規則正しい生活をすることが10代のバストアップの王道といえるでしょう。

そこで、栄養バランスという難しい問題を解決できる便利なことばがあるのをご存じでしょうか?

バストの神
【ま・ご・わ・や・さ・し・い】です~
みどり
ま、孫は優しい?

あ、10代のあなたにお孫さんはいませんよね笑

簡単にいうと、日本食の代表的な食材の頭文字です。食の欧米化が進んできて、生活習慣病という恐ろしい病気も誕生しました。

日本食を通して食の改善をするために出来た合言葉です。それぞれ下記の食材の頭文字です。

ま・ご・わ・や・さ・し・い
  • ま・・・豆
  • ご・・・ごま
  • わ・・・わかめ
  • や・・・野菜
  • さ・・・魚
  • し・・・しいたけ
  • い・・・イモ
みどり
ザ・日本食って感じだし、覚えやすいですね

10代から食べるべき日本食①豆

ここでも出ました豆です。畑の肉とも称される大豆をはじめ、タンパク質などを多く含むため、精進料理ではお肉の代わりにメニューとして登場しますね。

ミネラルも多く含まれるため、毎日でも食べたい食材です。豆腐や豆乳などバストアップにもつながる加工品も多くありますね。

10代から食べるべき日本食②ごま

小さくてもたくさんの栄養を含む食材です。ミネラル脂質などを含み、抗酸化作用もあります。

アーモンドやピーナッツなども含まれるため、ボロンも一緒に摂取できバストアップにも一役買ってくれそうです。

10代から食べるべき日本食③わかめ

カルシウムミネラルの宝庫です。歯や骨を作ることでも知られており、イライラや疲れの防止も期待できます。

また、美肌や美髪など女性にはうれしい栄養素を多く含みます。

10代から食べるべき日本食④野菜

聞いただけで栄養ありそうな野菜。とくに緑黄色野菜を意識的にとることをおすすめします。

栄養素の中でもビタミンが豊富で、煮ても焼いても生でもいけちゃう食材ですね。ビタミン類はバストアップはもちろんのこと、美肌にも効果を発揮してくれます。

10代から食べるべき日本食⑤魚

肉もいいですが魚も美味しいですよね。

特に青魚はEPA(エイコサペンタエン酸)DHA(ドコサヘキサエン酸)を多く含み、血中コレステロールなどの悪玉コレステロールを減らす働きがあります。肉だけでなく魚も積極的に食べましょう。

バストアップしたいなら魚を食べないと大損だって知っていますか?!

2020年11月10日

10代から食べるべき日本食⑥しいたけ

しいたけだけでなく、キノコ類全般を指します。

キノコ類はビタミンDの宝庫で、カルシウムなどの骨を作る栄養素の吸収をうながしてくれます。カルシウムはビタミンDがそばにいてこそ本調子を発揮します。

10代から食べるべき日本食⑦イモ

イモは食物繊維が豊富で腸内環境を整える働きがあります。

便秘に悩む女性が多いですが、イモを使ったメニューを食卓に取り入れて快腸な毎日を送りましょう。

バストアップに気をとられて栄養バランスを崩していては、せっかくの10代の成長力を邪魔しかねません。

10代は黄金世代でいろいろと吸収する年代です。体も心も健康に保って、楽しく過ごすことが一番です。

健康を損ねて本末転倒な結果を招かないためにも、まずはバランスの良い栄養を摂ることが基本といえるでしょう。

まとめ

  • 10代はバストアップのチャンスタイム
  • バストアップのために10代が意識的に食べる食材をご紹介
  • 【ま・ご・わ・や・さ・し・い】を積極的に食べよう
  • 10代はバスト以外も成長期

一生で一度しかない10代。勉強や遊び、人によっては仕事にと、活動量が多い時期です。それに伴って心身共に成長が著しい時期でもあり、バストアップを叶えるゴールデンタイムと言えるでしょう。

正しく栄養を補給し、健康的にバストアップするのが最も理想的な10代の過ごし方です。今回ご紹介した食材を意識的に摂って、輝く10代を謳歌しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です