40代でもバストアップは期待出来る!?垂れ防止策はこれで決まり!

こんにちは、あんなです。40代になるとどうしても気になってしまうのがバスト垂れではないでしょうか?

20代の頃に比べて、上胸がそげてしまう・全体的に垂れてしまう・外側に流れてしまう、などのバストの変化が気になると思います。

「今からでは遅いかも・・・」

なんて諦めるのは、まだ早いです!今回は、40代からでもバストアップ改善&防止出来る方法をご紹介していきたいと思います。早速、今日から実践して若き頃の美乳を目指していきましょう!

40代以降でバストが変化してしまう主な要因クーパー靭帯?

「クーパー靭帯って何?」と思われた方が多いと思われます。

中には聞いた事はあるけど、どんなものなのか分からないといった方もいるかも知れませんね。

実は、クーパー靭帯はバストにとって、重要なカギを握っているんですよ。

早速ですが、解説していきますね!

【40代バストの最重要ワード】クーパー靭帯とは?

クーパー靭帯とはバスト全体を支える部分で、伸びたり切れたりすることによってバストは下垂していくようなのです。

このクーパー靭帯を意識していかないと、バストはどうしても形が変わっていってしまいます。

また、バスト自体にかかる重さや揺れなどの外部からの刺激が長時間続くと、バストを支えるクーパー靭帯にストレスがかかってしまいます。

こちら普段意識していないと、全く気になりませんよね。

ここで重要なのですが、クーパー靭帯は一度伸びると二度と元に戻らない性質があるらしいのです。

とても恐ろしくないですか?

「今まで意識してこなかった人はどうなるんですかぁ・・・」

なんて声も聞こえてきそうですが、ご安心下さい。過去のことを振り返るのではなく、これ以上伸ばさないようにすることが重要になってきます。

クーパー靭帯をこれ以上伸ばさないようにサポートすることが、バストを綺麗にする重要ポイントになりますよ!

【40代バストが垂れてしまう原因】①自分のサイズに合わないブラジャー

バストサイズは昔と変わらなくても、日々バストの形は変わっています。

「最近なんか着け心地が変わってきたかも・・・」

なんて思われている方は、バストの形が変わってきているのが原因かもしれません。

こちらにもクーパー靭帯が関わっています。

自分のバストに合ったブラジャーを下着売り場の店員さんに聞き、採寸して試着することがバストの形を維持するためにとても重要です。

恥ずかしい気持ちがあるかも知れませんが、店員さんに聞くことで変われる未来があるのであれば行動してみても損はないと思いますよ!

店員さんも優しく教えてくれますからね!

どうしてもお店でバストサイズを測るのに抵抗がある方は、こちらの記事をどうぞ。自分でも正確にバストサイズを測る方法を動画で分かりやすく解説しています。

こんなバストアップ方法は危険?!口コミから見えてきた真実とは?!

2021年2月25日

【40代バストが垂れてしまう原因】②普段の姿勢や生活習慣

日常生活を送っていると、無意識に姿勢が悪くなっていきますよね?

私も気を抜くとついつい猫背になってしまっています・・・気を付けなければ!

姿勢を良くすることによって、クーパー靭帯に負担をかかりすぎないようにすることが大切です。

まずは、気付いたときに姿勢を良くする機会を増やしていきましょう。

また、生活習慣の乱れを無くすことで、ホルモンバランスを整えてストレスを減らすようにすることも大切です。

睡眠時間やバランスの良い食事を心掛けることによって、ホルモンバランスも整えていきましょう。

私も現在頑張ってます(笑)

睡眠については、こちらの記事をチェック!

育乳に睡眠は絶対ハズせません!その理由と4つのステップとは?!

2020年7月6日

【40代バストが垂れてしまう原因】③運動不足による筋力の低下

バストを支える大胸筋が衰えてしまうのもバストが垂れてしまう原因になります。

普段の生活ではなかなか使うことがない筋肉なので、筋力低下も早いんですよ・・・

なかなか使うことがない筋肉が、バストの垂れに影響していたなんて最悪ですよね。

自宅でできる簡単な筋トレから始めてみませんか?

簡単なバストアップ方法は筋トレだった!楽なのに差がつく方法とは?

2021年2月13日

【40代バストの垂れを防止する方法】自宅で簡単に改善できるって本当?!

「原因は分かったんだけど、何からしたらいいか分からない!」

そう思う方は多いですよね。

今回私が調べた自宅でできる改善方法をご紹介していくので、

「これなら自分でもできるかな?」

と思うものを実践してみてください。続けていくうちに効果が期待できますよ!

【40代バストの垂れを防止する方法】①入念にブラジャーを選んでみましょう

普段から付けているブラジャーがクーパー靭帯をケアしてくれます。

ですが、先ほども説明したように日々バストは変化しているので、ブラジャーも定期的に見直さないといけません。

40代向けブラを着けて、胸の形を維持できる補正下着を選ぶことをおすすめします。

【40代バストの垂れを防止する方法】②バランスの良い食事を心がけてみましょう

食べたものが直接バストに影響することはありませんが、その意識があなたの行動を変えてくれることは間違いありません。

良質なタンパク質を摂取できる鶏肉・マグロ・大豆を食べることを意識することで、筋肉量を維持・増やすことにつながります。

これら以外の食材も意識することで、体調面からも良くなっていくでしょう。

タンパク質食材について気になる方は、こちらの記事をどうぞ♪

バストアップに効果的な食べ物は鶏肉!その理由を徹底調査!

2021年7月12日

バストアップしたいなら魚を食べないと大損だって知っていますか?!

2020年11月10日

バストアップを目指している方へ!大豆食品で実現しませんか?

2021年7月30日

【40代バストの垂れを防止する方法】③ナイトブラや育乳ブラを使用してみましょう

ナイトブラは寝ている時のバストを支え、クーパー靭帯の伸びを防いでくれます。

寝ているときはどうしても寝返りを打ったりして、形が崩れてしまいますからね。

ナイトブラは寝ている時のバストの大きな揺れを防ぎ、正しい位置に戻すサポートをしてくれます。

ただ着ければいいだけで、とても手軽なので、一度実践してみても損はないと思いますよ!

【40代バストの垂れを防止する方法】④バストアップが期待できる筋トレをしてみましょう

大胸筋を鍛えることで、クーパー靭帯の負担を軽くすることにつながります。

ここまで読んでいただいた方は気が付いたと思うのですが、年齢を重ねるとクーパー靭帯を支える力が弱くなることでバストが垂れやすくなってしまいます。

そこで効果的なのが、クーパー靭帯を支えている大胸筋を鍛えるという方法になります。

初めは慣れないと思いますが、意識してトレーニングをこなしていき理想のバストにしていきましょう!

バストアップ方法の運動で効果的なものが知りたい!動画付きで解説!

2020年7月20日

まとめ

  • クーパー靭帯を意識する
  • 生活習慣を見直す
  • 大胸筋を鍛えるようにする

40代でも諦めなければバストアップサポートは十分可能です!

今回ご紹介したことを、まずは1つ実践してみましょう。その一歩の積み重ねこそが、20代の頃のような美乳への道へとつながっています。ぜひ参考にしてみて下さいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です