胸が小さい理由とは?謎を解き明かし悪循環な流れを好循環にしよう!

こんにちは、あんなです。

これから薄着の季節がやってきます。そこで気になるのがの大きさ。胸が小さいことってすごくコンプレックスになりますよね。

他人のバストと自分のバストを比べて落ち込んだり、悲しい気持ちになったこと、ありませんか?

私も長い間ずーっと悩んでいたので、お気持ちはよく分かります。

そこで今回は、胸が小さい理由とその改善策をお送りします。毎日のちょっとした意識で好循環に変わるかもしれません。

理由をしっかり理解して改善していきましょう!

胸の大きさを左右する?女性ホルモンの分泌について

バストは思春期から成人期にかけて、

  • 女性ホルモンが分泌される
  • 乳腺が発達する
  • その周りに脂肪がつく

ことで大きくなります。

あなたは【バストの大きさは全て遺伝で決まる】と思っていませんか?

実はバストサイズを決める遺伝的要素は、わずか30%と言われています。

つまり、胸の大きさを諦めるにはまだ早いということです!

バストの形成には女性ホルモンの分泌が大きく関わっています。

思春期から成人期にかけて女性ホルモンが多く分泌されれば、バストは大きく成長していきます。個人差はありますが、18歳〜20歳あたりが女性ホルモンの分泌のピークだと言われています。

そして、思春期は多感な時期。人間関係や家庭環境、受験などストレスが溜まりやすい時期でもありますよね。

これからストレスの発散法もご紹介しますので、ご安心下さい♪

もちろん、思春期が過ぎていても大丈夫です!ストレスをうまく発散しつつ、健康的に女性ホルモンの分泌を促してあげましょう。

あんな
女性ホルモンは、バストの成長だけではなく、女性の健康な体のためにとっても重要なんですよ♪

エストロゲンを手のひらで転がした人こそがバストアップを制す!

2021年9月14日

【胸が小さい理由】悪い生活習慣を改善しましょう

毎日当たり前のようにしていることが、無意識のうちに悪い生活習慣になって、いつの間にかクセになっているかもしれません。そのクセこそバストが小さい理由だとしたら…。

今からご紹介する項目にあなたが当てはまっていたら、かなり危険です。

ですが、今から少しずつ直していけば大丈夫です。この記事を見て下さるあなたなら必ず改善できます!

心当たりがないか、チェックしながら見ていきましょう!

胸が小さくなる理由①ストレスを溜め込みすぎる

大きなストレスは、自律神経を乱してしまい、女性ホルモンの分泌を乱す大きな要因です。

一時的にストレスを感じるだけならまだいいのですが、ずーっと長い間、ストレスを感じ、溜め続けるとバストだけでなく体そのものに不調がきてしまいます。

まじめな頑張り屋さん優しいお人よしさんには特に気を付けて頂きたいです。

ですが、実際「ストレスを溜めないように」なんて分かっていても難しいですよね。

そんなあなたに、改善策をご紹介します。何か少しでもヒントになれば嬉しいです。

  • 趣味の時間を作りましょう

【例えば…料理・散歩・読書・筋トレ・ヨガ・おしゃれ・メイク・お風呂・植物を育てるなど】

  • 適度に運動しましょう

【例えば…散歩、軽いストレッチ・軽い筋トレ・ヨガ・ランニング・ダンスなど】

  • 太陽光を浴びましょう

【例えば…起きたらすぐカーテンを開ける・休みの日もなるべく早く起きるなど】

  • 自分に合ったストレス発散法を見つけましょう

【例えば…温かい飲み物を飲む・美味しい物を食べる・本屋さんに行く・お風呂上りにマッサージする・好きな香りをかぐ・スキンケアをするなど】

あなたに合った改善策は見つかりましたか?ポイントは、

  • 今すぐ始められる
  • お金がかからない
  • 一人でできる

ことから始めることです。合わないな、と感じたらやめちゃってOKです。気軽に次に興味があることを始めればいいのです。

ストレス発散や趣味なんて聞くと、ハードルが高いように感じてしまいますが、毎日ほんの少しの楽しみを見つける、それで120点満点です♪

無理をせず、自分を大切にしてあげましょう。頑張り屋さんのあなたは、もう十分頑張っているのですから。

育乳はヨガでも簡単にできます!9つのポーズを動画で解説します

2020年7月2日

【簡単】育乳マッサージの方法を動画で分かりやすく解説します!

2020年6月8日

胸が小さくなる理由②過度なダイエット

短期間で体重を減らすような過度なダイエットをしていませんか?【〇〇を飲むだけ】【〇〇を着るだけ】【〇〇だけ食べればOK】薄着の季節になると、広告も過激になりますよね。

ですが、過度なダイエットや偏った食事は、ホルモンバランスの乱れや栄養不足につながります。

栄養不足の状態だと、血液やホルモンを作る機能が低下してしまい、健康状態にも影響を及ぼします。

女子が避けがちな、

  • 炭水化物
  • たんぱく質
  • 脂質

も大切な栄養素です。このほかに

  • ビタミン
  • ミネラル
  • 食物繊維
  • 亜鉛

なども現代女子は不足しがちです。バランスの良い食事をしっかりとる、結局これが一番大事なのです。

とはいえ、やっぱり体型も気になりますよね。

では、どうすればいいのでしょう?ポイントはこちらです。

  • 一口一口よく噛んで食べましょう

【例えば…口の中の食べ物がペースト状になるまで噛む・一口ごとに箸を置く】

  • 1日3食きちんと食べましょう

【例えば…(朝)納豆ごはん・きなこ牛乳(昼)サラダチキン・サンドイッチ・豆乳(夜)野菜炒め定食など】

  • おやつはお菓子でなくナッツをよく噛んで食べる

当たり前ですが、食事からしっかりと栄養を摂りましょう。よく噛むと満腹中枢が刺激されて、食べすぎの防止につながりますよ。

結局のところ、長い目で見て最も健康的なダイエット方法と言えるでしょう。

体調に悪影響を及ぼすような過度なダイエットはとても危険です。過激な広告に気を付けつつ、自分の体を大事にして下さいね。

驚きの真実!大豆イソフラボンのバストアップ効果には秘密があった!

2021年5月8日

バストアップにはきな粉牛乳が効果的?!飲み続けたい驚きの魅力とは

2021年7月25日

育乳につながる飲み物の種類・おやつ・習慣まで一挙にご紹介します!

2020年8月12日

胸が小さくなる理由③睡眠の質の低下

あなたはよく眠れていますか?

しっかり質の良い睡眠をとることは、女性ホルモンの分泌やふっくらバストには必要不可欠です。

反対に睡眠の質が低下してしまうと、体をゆっくり休められず自律神経も乱れる原因になります。

睡眠時間が短かったり、寝起きの時間が不規則だと自律神経に影響が出てきます。

自律神経に影響を及ぼさない為のポイントがこちらです。

  • 夜は早めに布団に入りましょう

【夜10時~夜中の2時はバストのゴールデンタイム!日付が変わる前にはベッドに】

  • 寝る前のスマートフォンやパソコンの使用をなるべく控えましょう

【そもそもベッドでスマホを持ち込まないのが効果的!】

  • 早寝早起きをし規則正しい生活を送りましょう

【朝起きる時間を決めてしまいましょう】

  • できれば、睡眠時間を毎日7時間はとりましょう

【夜のルーティンを決めてレッツトライ!】

いきなりは難しいと思います。まずは1つ試してみましょう。そのちょっとの意識こそがバストアップの大きな第一歩です。

そしてもう一つ。寝る前のスマホです。どうしても見たくなってしまいますよね(笑)

私も寝る前にスマホを見るクセがついていましたが、時間になったらスマホを手元に置かないように意識改善をしました。

自律神経の乱れを整えることで、女性らしい体づくりに繋がります。睡眠の質が上がると、女子にとってメリットしかありませんよ。翌日の体の調子が全然ちがいます!

現代を生きる女子にはかなりスパルタですが、睡眠の質を本気で上げたい方は、こちらの記事をチェック!夜にスマホを触らずに済む方法もご紹介しています。

育乳に睡眠は絶対ハズせません!その理由と4つのステップとは?!

2020年7月6日

胸が小さくなる理由④サイズの合わないブラジャーの着用

あなたは、ちゃんとサイズの合ったブラジャーを着用していますか?

  • カップからバストがはみ出している
  • 胸とカップの間に隙間がある
  • ストラップが肩から落ちる

こちらのポイントに当てはまる方は要注意です!サイズの合わないブラを着用している可能性が高いです。

小さすぎるブラは、バストや体を締めつけてしまい、血流が悪くなります。大きすぎるブラは、バストが固定されず、お肉が脇や背中に流れてしまい、クーパー靭帯の損傷にもつながります。

サイズの合わないブラの着用で、型崩れや実際のサイズよりバストが小さく見えてしまうこともあります。下着は見えないのでついつい後回しにしがちですが、あなたのバストに大きく影響してくるんです。

自分のバストサイズに合ったブラを着用する為にも、ブラを購入する際に店員さんにサイズを測ってもらいましょう。

バストアップをしたいのだったら食生活と生活習慣の見直しから!

2021年12月25日

どうしても店員さんにバストサイズを測ってもらうのは抵抗がある女子は、こちらの記事をチェック。自分で正しくバストサイズを測る方法をご紹介しています。

こんなバストアップ方法は危険?!口コミから見えてきた真実とは?!

2021年2月25日

【胸が小さい理由】姿勢の悪さを改善しましょう

猫背や悪い姿勢でいると、自然と肩が内側に入ってしまい、胸が小さく見えてしまいます。そして、胸を支える大胸筋が使われない状態になってしまいます。

その結果、大胸筋が衰えてきて、バストのハリが失われ悪影響を与えてしまいます。

【胸が小さくなる姿勢の悪さ】血行不良に要注意

姿勢が悪いと、全身の血行が悪くなります。

  • 運動不足
  • 慢性的な冷え性
  • 慢性的な肩こり
  • 座りっぱなしのデスクワーク

これらに思い当たる節はありませんか?現代女子、特有の悩みかもしれません。

姿勢の悪さから血行が悪くなるので、日ごろから意識していかないといけませんね。

血行を良くする為のポイントはこちらです。

  • 気付いたときに胸を張る

【1時間に1回くらいでOK!】

  • 背中を伸ばすストレッチをする

【デスクワークの気分転換にもなります】

  • 軽い体操

【トイレタイムに取り入れてみましょう】

  • ウォーキングを取り入れる

【一駅分歩いてみませんか?】

わざわざジムに行って激しい運動をする必要はありません。毎日の生活にちょこっとだけ取り入れるだけでOKです。

まずは1つ、生活に取り入れるだけでも体調に良い変化が出てくるかもしれません。

姿勢の良い女子って、とってもステキですよ♪

バストアップに効果アリ!のストレッチが寝ながら簡単にできちゃう!

2022年1月19日

育乳の方法に悩んでいるの?だったらストレッチを試してみて!

2022年1月21日

【胸が小さくなる姿勢の悪さ】スマホを見る時

スマホを見る時、目線が下を向いていませんか?そして長時間その状態になっていませんか?

目線が下を向いていると、頭が下がり気づけば悪い姿勢になっています。

ずっと良い姿勢のままスマホを見るのは難しいので、気付いたときにちょっとだけ背中をのばしてみましょう。

1分だけスマホを置いて、背伸びをするだけでも気持ちいいですよ。

できたら帰宅後や寝る前に、頑張った背中をゆっくり伸ばしてあげましょう。

まとめ

  • バストが小さい理由は、ストレスの溜めすぎ
  • バストが小さい理由は、過度なダイエットを行うこと
  • バストが小さい理由は、自分のバストサイズに合ったブラを着用していないこと
  • バストが小さい理由は、姿勢が悪いこと
  • 改善策は、背筋をピンと伸ばすことを日ごろから意識していきましょう
  • 改善策は、自分のバストに合ったブラを着用しましょう

いかがでしたか?毎日のちょっとしたところに、バストが小さくなる原因が隠れているものですね。

当てはまるチェック項目があっても大丈夫です。まずは1つ、変えてみましょう。

そのちょっとした意識で悪循環から好循環に変わるかもしれません。そしてバストアップにつながっていくのです。規則正しい生活やバランスの良い食事、当たり前のことが結局、一番の近道なんですね。

バストもあなたの個性のひとつです。自分のバストも愛していきましょう。ぜひ参考にしてみて下さいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。